ゼフィルスの卵

最近採集したゼフィルスの卵をE-M5Ⅲで撮影。カメラ内蔵の深度合成ではなく、もう5年以上続けている自作の深度合成システムによる撮影です。合成ソフトはZerene Stacker。レンズは顕微鏡用10倍対物レンズを使います。

ミズイロオナガシジミの卵
ミズイロオナガシジミの卵。山形市で採集。約180枚の深度合成

オオミドリシジミの卵
オオミドリシジミの卵。鶴岡市で採集。約300枚の深度合成
ミズイロオナガシジミの卵
ミズイロオナガシジミの卵。山形市で採集。約180枚の深度合成

MarkⅢはMarkⅡにはあったシンクロソケットが取り除かれ、またリモートケーブルのコネクターも変更されました。深度合成のために細々と再調整が必要となります。
調整ついでにステッピングモーターと微動装置の連結部に改良を試みましたが、思いがけず日数がかかり、ようやく成功です。

微動装置が正確に(?)ピッチを刻むようになり、合成画像の画質向上を期待しますが、果たして?

一枚目の画像をトリミング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。