投稿者: 高嶋 清明

  • YouTubeのHDR動画について

    最近DELLの27型4Kモニターを購入しました。U2723QX
    sRGB 100%,Rec.709 100%,DCI-P3 98%カバーのパネルで、HDRもDisplayHDR400規格で、今現在のモデルでは割と一般的なものです。USB-C一本でMacbookAirと接続できて、モニター側のUSB3.2を4つとEthernet端子が使えるのが魅力的で、購入を決めました。
    でも一番に欲しかったのは4KHDRです。早速試したのが、これまで自分がYouTubeにアップしたHDR動画の視聴でした。ところが、表示されたのはひどくハイライトがぶっ飛んだ動画。。。それまでハイテンションだった気分が、一瞬にして沈んでしまいました。いや、待て待てなにかセッティングが悪いに違いないと、あれこれ探っていきましたが、かなり迷走してしまいました。そして、ようやくわかってきたのはHDR形式の問題でした。

    HDR動画には色々種類があり、Finalcutでは主にPQかHLGで編集・書出するようになっています。私は、GH6ではHLGで撮影し、FinalcutではHLGで編集・書出して、そのままYouTubeにアップしていましたが、これが問題でした。どうやらHLGはTV向けで、パソコンでYouTubeで視聴するHDRでは、まさに私が面食らったように、表示がおかしくなってしまうらしいのです。

    M1 MacbookAirでも、iPhoneでも、iMac5K2007モデルでもYouTube動画の画質のところに「2160 60 HDR 4K」など出て、その画面で見る限りは期待通りの映像だったので、全く安心していました。ところが今回わかったことは、パソコンの一般的な4Kモニターで HDR対応を謳っているものはPQ方式のHDR10対応がほとんどで、HLGに対応しているものはハイスペックなモニターに限られるということ。テレビの方は逆でHLG対応が普通、というのも、4Kテレビを持たない私は全く知りませんでした。HLGに対応していなくてもHDR10に変換して表示してくれるような説明もあるのですが、どうも、そううまく動いてはいないらしいです。手持ちのApple機材も、本当にHDRに対応しているか怪しいものばかりと分かりました。なんだ(´・ω・`)

    GH6の導入でHLG、HDRに関心を持ったのはよかったのですが、パソコン用にはひどい動画を量産してしまいました。自分が見るのもパソコンの方からですので、HDR10のHDR動画に切り替えたいと思います。見る環境によってはHLGのままがよいという方もいると思います。さて、どうしたものか悩みます。。。

    いくつかPQ方式のHDR10で動画書出し、再アップしてみました。

  • 【gh6 4K60P】アリジゴク 捕らえたアリを食べる

    アリジゴクが捕らえたアリの体液を吸っています。鋭く尖った大アゴの先端から体液を吸うようです。何度も持ちかえて美味しいところを探しているのでしょうか。
    10分ほどで満足するとアリの死骸を巣の外に弾き飛ばしました。

  • 【Slow Motion】アリジゴク/ Antlion【Chronos 2.1 Highspeed】

    ウスバカゲロウの幼虫アリジゴクのハンティング。乾いた地面に作られたすり鉢状の巣は、アリにとってはまさに地獄。一度落ちてしまうと登るのは困難です。更に下からサラサラの土をかけられ、足場を失って底に潜むアリジゴクに捕まってしまいます。

    撮影:1000fps, 2142fps
    再生:60fps, 30fps

  • カワゲラの一種 ドラミング行動

    もう何年も前から動画で撮りたいと思っていた、カワゲラのドラミング行動をようやく撮影できました。

    カワゲラは発音器官をもたないものの、ドラミングで相手を惹きつける信号を送っているとのこと。一連の求愛行動を観察できるかと期待したのですが、気温が低かったためか、他のカワゲラの動きも見えず、二匹のドラミングを撮影したのみで終了しました。

  • クマさんに出会った!

    2022年6月2日午前8時過ぎ。鶴岡市大山下池の周回コースよりセガ沢に入ったところ、奥で若いクマに会いました。
    藪こぎのような状態で思いがけず近距離で会う可能性もあります。危険を避けるために、熊鈴を持ったほうがよいかも知れません。注意しましょう!

    ガサガサと音がして見上げるとそこにはクマがいました。180マクロをつけたGH6で手持ち撮影。ピントも悪いし、慌てて撮影したのでガタガタです。。。

  • 【超難問擬態クイズ】コマダラウスバカゲロウ幼虫 何匹いる?【4K HLG】

    4K動画で擬態昆虫を探してみよう!字幕を表示しながらご覧ください。

    私自身、撮影時は5匹くらいしか見えていなかったのですが、編集中に次々に見つかり、なんと合計10匹となりました。大きい幼虫と小さい幼虫がいます。四角い頭部がさがすポイントになります。

    そして解答編動画です。

  • 【GH6 4K60P】ニジゴミムシダマシ【HLG】


    朽木にすむゴミムシダマシなのに、なぜかとっても美麗種なニジゴミムシダマシ(たぶんホンドニジゴミムシダマシ)。
    朽ちた竹を齧っていました。このあと、強い日射しが入ってきたら、陰に隠れてそれっきりでした。

    2倍テレコンを家に忘れてきてしまったのが悔やまれます。。。

  • モンシロチョウ蛹 羽化前10時間の変化 タイムラプス縦動画

    羽化10時間前から蛹の変化を3秒に1フレーム設定でタイムラプス撮影。今回の蛹の角度は横長画面には不向きで、迷った末に縦位置で撮影しました。トリミングなしの4K縦動画・・・スマホやタブレットに最適と思います。
    画面上部にカウントダウンタイマーみたいなものをつけました。羽化待ちの参考資料としてご活用ください!
    0:39〜0:47 胸部第三節と腹部第一節の空隙化
    0:52〜1:10 頭部と胸部の空隙化が進む
    1:10〜1:20 腹部第二節と第三節、翅部分の空隙化
    1:19〜1:30 腹部第四節の空隙化
    1:31〜1:34 腹部第五節より下も空隙化
    1:34    全身のほぼ全て空隙化
    1:38    羽化スタート

  • 【GH6 & GH5S】モンシロチョウ羽化

    ブロッコリーで飼育していたモンシロチョウ。葉裏で蛹になった一匹が無事成虫に羽化しました!

  • モンシロチョウ 羽化前5時間の蛹の変化タイムラプス

    羽化前5時間の蛹の変化を3秒に1フレーム設定でタイムラプス撮影。蛹の表皮と成虫の体が離れて白っぽくなる「空隙化」のポイントをキャプションに書き込みました。字幕表示で確認できます。