庄内砂丘のハマスズ

ビービー鳴いているのがハマスズです。ひとり鳴きのスズムシ、ヒロバネカンタンの声も聞こえます
ZOOM H6, RODE NT5 (Omni Stereo) 2017.0821 山形県鶴岡市

いつも9月末になってから、そういえばハマスズは・・・と慌てて最後の生き残りのようなのを撮影していました。一番旬な頃を逃してしまうのは、砂浜が海水浴場&有料駐車場になってしまい、またそのうちにと思っているうちに出遅れてしまうのです。やっと今年ベストシーズンを捕まえました。


雌を撮影して画像を確認してハッとしました。まるで翅の下の砂地が透けて見えているようです。もちろん、これは翅の模様ですし、翅の下はお腹なのですが、見事なものです。白く明るい砂が影を柔らかく起こしてくれて、ただストロボでバシャッとやっただけなのに、思いがけず美しく撮影できました。体長7〜8mmの小さなコオロギです。


ハマニンニク・・・でいいのかな?庄内浜の草地では、こんな背丈ほどもあるイネ科植物が8月初めから花を咲かせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。