「___」カテゴリーアーカイブ

【Slow Motion】ハグロトンボ【Chronos 2.1 Highspeed】

Chronos 2.1  Nikkor Micro105mmF2.8
撮影:1000fpsまたは2142fps 再生:60fps

高速度カメラで撮影して、ハグロトンボの着地の巧さに感心しました。シオカラトンボでもハッチョウトンボでも、着地点のちょっと上空で一度ホバリングしてからとまります。だから、ハグロトンボの着地を始めて狙ったときは、画面の少し上をあけたフレーミングで待ったのですが、結果は画面の下のほうで完結して間抜けな絵になってしまいました。そんな無駄なスペースは要らなかったのです。2回目からは上は開けずに待ってバッチリ。

改めて着地の様子を観察すると、上下にも無駄がないし、最後にぴったり静止姿勢で決まるあたりも実に見事です。

【虫の眼写真】ガガンボの産卵

耳をすますと田起こしのトラクターの音が聞こえます。苗代づくりも始まりました。今年は連休前に田植えが始まりそうです。

田起こし前の田んぼをのぞいてみると、湿った泥にガガンボが産卵中でした。


▲まるで杭打ちのような動き。高く身体を浮き上がらせて・・・


▲トントンと尖った腹端で泥を突いて産卵に適したところを探ります。

Macが戻ってきた?

MACを使い続けていることに不安や疑問を感じつつ、いまさら変えられないと思っていましたが・・・最近どうやらMACが正常な方向に戻ってきたように感じて、ちょっと嬉しくなっています。
そう思い始めたのは、新しいM1チップ搭載のMACが発表された今月11日のAPPLEの発表から。ちょっと気になっていたので夜中3時のライブを最初から見始めたのですが、これはスゴイ!欲しい!とひとり盛り上がってしまい、勢い朝の5時前には新しいMacbookAir購入に進んでいました。今週の日曜日に到着して、もうすっかりお気に入りです。パワフルになったというより、全てが軽くなった感じがします。電池の持ちが素晴らしいです。

でも、何より驚いたのは、新しいOSだったかも知れません。
Mac OS 11…Big Sur
OSがアップデートするたびに、あれが使えなくなった、あれがなくなったと嘆くことが増えて、最新OSは敬遠しがちでしたが、いくつか嬉しいことがありました。

小さな変化ですが超嬉しかったこと・・・QuickTimeに「イメージシーケンスを開く」が復活しました!
これがなくなって、タイムラプス動画のためにPremiereProを使ったりしていましたが、もっと軽くQuickTimeで作業できるのは嬉しい!最近はChronosの作業にも「イメージシーケンスを開く」はよく使います。

それからホッとしたこと・・・SafariのYoutubeで4Kや8Kを再生できるようになりました!
これについては、前にAPPLEに失望したと書いた事があります→ YOUTUBEでの4K動画再生 4年近く前のことでしたか。。。ようやくの対応ですが、よかったよかった。でも、これまでの間に、だいぶChromeに慣れちゃったんで、どうしようって感じです(^_^;)

早速iMacもBig Surにアップしました。ちなみに新しいMacbookAirでは、Youtubeの8K4K60fps動画もちゃんと動きます。こうでなくちゃね!
訂正!8Kが動くと確認したつもりでしたが、後で再び試すと数秒再生→ストップの繰り返しでまともに見られません。

動画編集ソフトは、しばらくPremierを使った時期がありましたが、最近はFinalcutに戻ってきています。やっぱり長年使ったMACは居心地がよく、MACが元気なのは嬉しいことです。。。

しばし潜ります

以前よりパタッと更新が途切れる私のブログですが、またしばらくそんな状態に入りそうです。
鶴岡が本格的に楽しい季節に入ってきたところなのですが・・・
すご〜く後ろ髪ひかれる思いのなか、某所で頑張ってきます!