スジアカクマゼミ

金沢市のスジアカクマゼミ
金沢市のスジアカクマゼミ

2000年頃に金沢市で発生が確認された大陸系のクマゼミで、ソウルや北京ではお馴染みの声とのこと。いくらか予習して金沢に入りましたが、初めて鳴き声が耳に入ってきたときは、やっぱり感激です。「わ!変な声が聞こえる!」と車の中で1人はしゃいでました。

ZOOM H6, RODE NT5 ORTF
2016年7月20日 金沢市

鳴き声はギーーーと連続音。街路樹に集まるようで、1匹が鳴き出すと周辺のセミがみな鳴き始めます。結構な声量ですが、近くを通る車の音がかき消されるというほどでもありません。30秒も鳴くと一気に終息します。すぐに再開することもありますが、10分以上静寂が続くこともありました。

ほぼ一年前、ネットで新潟競馬場裏でも発生しているとの情報を見て、鶴岡から近いこともあってすぐに確認に行きましたが、完全に空振りに終わりました。天気もまずまずでしたし、鳴いていれば結構遠くからでも確認できたと思います。クマゼミと違って午前中だけよく鳴くわけでもないようですし・・・金沢の取材地もまさに競馬場周辺で、ひょっとしたら情報が錯綜しているのでは?と思わずにはいられませんでした。実際のところ、どうなのでしょう。。。



クマゼミと違って、鳴いているときお腹が震える事がありません。鳴きやんですぐどこかに飛んでいくという事もないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。